バウハウスブログ

着工中現場

建具2015年5月1日着工中現場

奥さんの趣味の部屋入口建具付きました             弊社の職人の手作りです  スタッフのエージング塗装も中々表現が上手くなってきました           かなり クールです。     ......

バウハウスブログ記事へ

大工さん2015年4月24日着工中現場

大工さんの方は 外廻りのサッシュを取付て 透湿シートで防水処理この後30mmの断熱材を張ります。吹抜け部分のサッシュも着きました             エージング処理の化粧梁もとてもクールです。     ......

バウハウスブログ記事へ

屋根2015年4月24日着工中現場

本日は天気は良いのですが、桜島の降灰が  最近霧島方面に 嫌な季節です。現場の方は屋根のガルバリューム鋼板   立てハゼ葺 一番シンプルな形状です。水上•水下に1枚の板を加工し張るので雨漏りの心配もなく、デメリットとすれば雨音位ですが、厚み40mmの外断熱材を使用している上に  40mmの通気スペースを確保しているので、雨音も気になりません        ただ職人さんは眩しくて作業大変そうです。       ......

バウハウスブログ記事へ

本日の状況2015年4月17日着工中現場

今朝の現場はアスファルトルーフィングが終わって雨仕舞が終了して外廻りのサッシ取付・ 透湿シート+外断熱30mm貼りに入ります。 屋根の通気と断熱材の状態が良く分かりますね。屋根の断熱材に壁の断熱材を擦り合わせて隙間をウレタンで気密にします。 外断熱の良さは 木材は常に呼吸が出来るし外断熱材で家全体を包む事で外部の影響を受けないので木材・構造材の寿命が延びます。 ......

バウハウスブログ記事へ

化粧2015年4月17日着工中現場

17日の朝の状況です。化粧梁・落し込みの化粧板上手く収まりました。 外断熱 Q1ボード40mmも終わり屋根通気40mmの取付途中でした。 bauhausにとって外断熱は最低限の提案です。 外部の影響を出来るだけ受けない仕様本来石油製品は極力避けたいのですが、断熱材に関してはQ1ボードが最適です。そこに通気を取ることで 外断熱がより活かされます。     ......

バウハウスブログ記事へ